ミニッツ &  RV125  tomdogの日記
趣味のバイク(RV125)とラジコン(MINI-Z)を中心にしたブログです。
e-HEAT INNER VEST 用バッテリー
2015年12月15日 (火) 18:48 | 編集
前回の続きです。

e-HEAT INNER VEST 用の純正バッテリーは高いということで何とか試行錯誤してみました。

前回のまとめ
モバイルバッテリー5vは電流が足りない
手持ちのリポ3セルは3.7vごとの1セルごとの使用だとバランスが崩れて面倒。

ということで
純正と同じリチウムイオンバッテリーを買ってみました。
サイズは18650というサイズです。

まずは

写真下の BORUIT の4000mAh
このサイズで4000の容量?というくらいです。
価格は充電器こみで1000円以下です。

電池ケースも購入。早速テスト
ヒーター最弱で2時間持たないくらい。

残念ながら4000の容量は詐称です。概算ですが1300くらい

後で調べてみましたが、リチウムイオンの容量は詐称が横行しているようです。
なかには8000以上をうたっているもあります。
残念ながら今の平均では2-3000くらいが限度のようです。
価格は高くなりますがパナソニック製がいいみたいです。

懲りずにもう一回購入。
わりと名前の知れた ULTRA FIRE 3300mAh
こちらは一本@580円

テストしてみると BORUIT の4000mAhより持ちません。
保護回路付なのですが3.5Vと比較的高い電圧でカットが入るため持ちがよくないようです。

IMG_20151126_180922[1]

ということで結局リポの1セルの容量の大きいものを探すことに。
RC用は1セルの容量の大きいものはあまり出回っていないので、モバイルバッテリーを分解してみました。
IMG_20151126_180850[1]
5000mAhの容量のものが入っていました。
このバッテリーから直接コードを引き出し使用します。
充電はUSBから可能で、残量のLED表示もついているので便利です。
これでヒーターベストはバッテリーで運用できそうです。

次はバイクから給電できるように考えてみます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ミニッツ用パーツ出品中です。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/rykxw572
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スポンサーサイト
e-HEAT インナーベスト 購入
2015年11月30日 (月) 18:59 | 編集
前回の続きです。

RSタイチの e-HEAT インナーベスト を購入。
バッテリーは手持ちのもので何とか試行錯誤してみます。
ちなみに純正バッテリーと充電器は各4kします。

注意!! 純正以外のバッテリーの使用は自己責任にてお願いします。
    あとリチウム系のバッテリーは火災や爆発の危険性もありますので取り扱いには注意が必要です。

まずは手持ちのモバイルバッテリーを試してみました。
純正のバッテリーはリチウムイオンなので3.7v。一方モバイルバッテリのUSBは5v出力。
リチウム系のバッテリーは満充電での電圧は約4.2vですので少し下げてやる必要があります。

手持ちのダイオードの電圧降下を利用して4.2v付近まで調整してみましたが、電流が足りない為かヒーターがONにできませんでした。

たしかモバイルバッテリーの電流は1A程度。ためしにコンセントからUSB電源を取り出すアダプタ(2A)を使用してもだめでした。

つづいてリポの3セルバッテリーをテスト。
バランスコネクタから2極を引き出して1セル3.7vを取り出します。これは使用可能。
ただし3セルなのでうまく均等に使用しないとバランスが崩れてきます。

これは面倒なので1セルの容量の大きいものを購入しようかと迷ったのですが、リポは放電の管理が面倒なので見送りました。

結局は純正と同じくリチウムイオンバッテリーを探すことに。
18650というサイズがよく出回っているようです。
とりあえず、充電器とバッテリーのセットと電池ケースを購入。

届いたらまた続きをレポートします。

ヒーター付き インナーウェア (電熱ウェア)
2015年11月20日 (金) 18:54 | 編集
これからの季節は寒さがこたえます。
とくに毎日バイクで長距離の通勤をしているので、年々防寒装備が増していきます。

一番効果がありそうなヒーター付きのウェアを探してみました。
ネットで見ていて候補は3メーカー。

第一候補はヒーテック
https://heatech.jp/
用品店で試着してみましたが10秒で温まるは事実。暖房の効いた店内でも暖かさを感じられました。
その気になれば足元から、手先までヒートウェアがそろえられます。
○性能
×価格、12v専用で乗車時のみ使用できる

第二候補はRSタイチ E-heat
http://www.rs-taichi.co.jp/website/product/taichi/1415aw_e-heat.html
一番さきに目がとまりました。ベストタイプで12kは手を出しやすい価格に見えます。が
バッテリーや充電器は別売り。すべてそろえると意外と高くつきます。
○デザイン、バッテリータイプなのでバイク以外のアウトドアでも活躍できそう。
×バッテリー、充電器が高価

第三候補はデイトナ テラヒート
http://www.daytona.co.jp/?/p/products.p10/family_id/8585/
袖有とベストタイプが選べます。価格は13kから18kくらい
一番の特徴はUSB電源を使用しているところ
○モバイルバッテリーがそのまま電源として使用できる、バイクからも電源確保しやすい。
×デザインがいまいち(個人的にですが)

といったところ
ヒーテックは性能は良いのですが価格とバイク専用ということで却下。
タイチとデイトナで悩んだのですが、バッテリーと充電器は手持ちのもので何とかなるだろうと甘い考えで、デザイン重視のRSタイチにしました。

ここでのバッテリーの甘い考えが後で面倒なことに、、、
これはまた次回に。
(完)バイクもLED電飾!
2015年08月30日 (日) 18:39 | 編集
バイクLED電飾計画完成しました!!

昼はこんなの
14394455020.jpeg
14394455230.jpeg

暗くなると
14394455420.jpeg
14394455600.jpeg
14394455740.jpeg
Powered by まとめ. / Template by sukechan.