ミニッツ &  RV125  tomdogの日記
趣味のバイク(RV125)とラジコン(MINI-Z)を中心にしたブログです。
T-REX150 VS HCP100S レビュー
2015年03月23日 (月) 22:57 | 編集
マイクロヘリも2セル化が進んできました。

T-REX150 と HCP100S 両方所持していますので比べてみました。

150と100で名前上ではサイズが違いますがほぼ同じと考えていいでしょう。

14277125610.jpeg
14277125800.jpeg


価格
 T-REX ≒40k スーパーコンボ+T6プロポ (ヘリモン) 
 HCP100S ≒19K 本体+X-6Sプロポ (ヘリモン) ※充電器はつきません

 価格はHCPが半値くらいです
 ちなみにHCPは京商からも近日発売予定
 こちらは量販店価格で≒28k くらいで充電器付きとなり、プロポはH-6Kとなります。

 価格ではHCPが○

パッケージ
 上の仕様で
 T-REXはバッテリー2個、充電器、ブレード2種類などが付属します。キャリングケースが○

 HCPはバッテリー1個ですがスペアパーツが充実していて安心です。○
 
 どちらにしても充電器がネックです。ACアダプタが付属しませんので別途必要です。
 中級者以上をターゲットにしていますので「充電器は持ってるだろう」ということでしょうか? ×

デザイン
 T-REX 
 色使いやアルミパーツ。見た目は非常にいいと思います。
 ブレード、スキッド、テールブームもオプションでカラーコーディネートできるのが○

 HCP1000S
 とくによくも悪くもなく普通。キャノピーの塗装が安っぽい。△

飛び
 みなさん一番気になるところであると思いますが、腕の問題もありますので参考程度に、、、
 ちなみに自分はループ、ロール、フリップ、背面ホバくらいまでできるくらいです。

 パワー
  両者ともパワフルです。少しだけHCPが上かな?
  両者○

 フライトタイム
  T-REX 3分 △
  HCP 5分 ○
  バッテリーの容量の差です。T-REX 250m HCP 450m
  ちなみにアイドルアップいれての参考時間です。どちらも30-40%残し位のタイムです。

 フライトの感想
  安定感ではHCPが○ 錘つきブレードの効果化かも?
  T-REXは3軸ジャイロのゲインをあげてもHCPにはかないません。

  機動性ではT-REXが○
  3軸ジャイロのゲインとロールレートが基盤で調整できますので好みに合わせられます。
  HCPもわるくは無いですが値段の差です。

  操作性はT-REXの圧勝○
  舵の入り方が絶妙で安定性と機動性を両立しています。おそらくサーボ、ジャイロがいいと思います。
  
  HCPはリニアサーボを採用していて小型軽量でデュラブルなのですが動きががさつな印象△

デュラブル性能
  T-REX 落としてはいけません。必ずどこかが壊れます ×
  T-REXは部品代が高くつきます×
  
  HCP100S 非常にデュラブルです。スキッド、キャノピーの材質、柔軟性がよく壊れにくい。
  サーボもリニアですのでギア破損は少ないと思います。

総合評価
  T-REX は他に大きなヘリを持っている方のセカンド機向きだと思います。
  ある程度飛ばせる上で購入するのが良いと思います。
  あと飾っておいてもかっこいいし、飛びも上質です。値段だけのことはあります。
  
  HCP は価格、デュラブル性能が優れていますので、他のマイクロヘリからのステップアップに向いていると思います。
  パワーの必要な3Dの練習にはとてもいいと思います。

自分的には

14277126200.jpeg

  T-REX あまり無理をしないフライトで後は眺めて楽しみます。(壊すと高いので)
 
14277126070.jpeg

 HCP ガンガン練習する機体。墜落上等で新しい演技に挑戦します。(もう一機欲しいくらい)

 あともう一点、どちらもdeviationでバインド可能です。


span style="font-size:large;">☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ミニッツ用パーツ出品中です。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/rykxw572
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





 
スポンサーサイト
Powered by まとめ. / Template by sukechan.