ミニッツ &  RV125  tomdogの日記
趣味のバイク(RV125)とラジコン(MINI-Z)を中心にしたブログです。
RV125i vs PCX
2011年11月05日 (土) 21:39 | 編集
愛車のRV125がやや不調のため久しぶりに販売店に入院になりました。

代車を貸していただけるというとで、50ccのスクーターとRV125EFI(一世代前のもの)とPCXとどれが良いですか?
と聞いてくくれましたので、RVユーザーとして気になるPCXを貸していただきました。

KAZさんありがとうございます。

111112-095539.jpg


この二台で購入を迷われている方や乗換えを考えられている方の参考になれば幸いです。

PCXのここが○

コンパクトなポジション(但し足つきはあまりよくない)
加速がよく40KmくらいまでのスタートはRV125より上、但しそれ以上の加速はRV125の方が力強く感じられる
ハンドル幅が短めですり抜けがしやすい。
アイドリングストップ機能。停止後のリスタートもとてもスムーズで気に入りました。
車体の作りはホンダらしくきれいにまとまっている。

PCXのここが×

シートが硬めで疲れやすく、滑りやすい。
ウインカースイッチの位置が下のほうにあり使いづらい。
ウインドプロテクションが無いに等しく、ネイキッドバイクの感覚。

RV125Iのここが○

大柄で安定したポジションと、走行安定性
シート下の収納はPCXより広い
60Kmから上の快適性が良い(スクリーンの効果が高い)

RV125Iのここが×

スタートが鈍い
車体が大きめですり抜けはしにくい、特にハンドル幅が広い
車重が重く(PCXプラス30Kg)とりまわしが重い

総合してみると同じ125ccクラスながら性格が大きく異なります。
PCXは街中向けのネイキッドバイクのような感覚。

RV125iはGTツアラーのようなゆったりとした快適性の高い性格

かんたんにまとめると街中での短距離の移動はPCXで移動距離が長い場合や荷物が多い場合はRV125iに
軍配が上がると思います。

自分の中ではやっぱりRV125iの快適性がいいなというのが結論です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by まとめ . / Template by sukechan.