ミニッツ &  RV125  tomdogの日記
趣味のバイク(RV125)とラジコン(MINI-Z)を中心にしたブログです。
X-6S スイッチ入れ替え
2014年02月17日 (月) 12:56 | 編集
FBL80付属のプロポ、X-6Sのホールドスイッチとアイドルスイッチを入れ替えてみました。

早速裏ふたのねじをはずす。おっ!! 一個だけ違うねじが。

小癪な!! 星型のトルクスねじです。工具があるので難なく分解。
しかしなぜ一本。さては分解防止に京商で一本だけ入れ替えた?

あけてみるとこんな感じ。
20140213183705ca8.jpg
20140213183703de1.jpg
20140213183702404.jpg

電線を延長して、スイッチの半田を付け替えて終了。

見た目は変わりませんが入れ替わってます。

20140213183701e67.jpg


これで安心してスイッチを使えます。

こんなことをしていていつも思うのですが、中国製品の半田の付きにくいこと、半田がよくないのか下地がよくないのかなじみにくいです。
よくこんな半田で製品つくれるなぁと思います。

いろいろな製品の調子の悪いものをあけてみましたが半田はずれや実装の穴あき(トンネル)などで調子がよくないものが多々ありました。

ほかには半田部根元での断線、これは半田が付きにくいので強力なフラックスを使用していて電線の外皮が侵食されて切れていることもあります。
100円均一の商品では本当によくあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ミニッツ用パーツ出品中です。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/rykxw572
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by まとめ . / Template by sukechan.