ミニッツ &  RV125  tomdogの日記
趣味のバイク(RV125)とラジコン(MINI-Z)を中心にしたブログです。
ICSセッティングケーブル自作について
2015年12月16日 (水) 18:00 | 編集
以前は自作のICSセッティグケーブルを販売していたのですが、販売元が京商からKOにかわり価格が安くなったのと、自作に使っていた部材の値段が上がってきたの販売をやめていたのですが、時々以前に出品していたものは無いですか?と言った問い合わせが入るので、簡単に作成方法を説明します。

まずはこれらのUSBシリアル変換を入手します。
ポイントはFT232Rで3.3vです。

http://jp.rs-online.com/web/p/interface-development-kits/0429278/

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-05840/

他にも安価なもりも出回っていますがトラブルがあったのでお勧めはできません。

こちらの2つは動作実績有です。

あとは配線です。

MINI-ZのICSの4ピンコネクタに接続できるように配線します。

簡単にまとめると

TXとRXをまとめてICS側の2番ピンに(橙、黄)
GNDをICSの4番ピンに入れます(黒)
他は使用しません
2番の書き込み側にダイオードを入れるとの方法もありますが無しでも問題なく動作しました。

MINI-Zに接続するコネクタは下のリンクより購入できます。

KOが安定供給してくれれば自作の必要はないとは思いますが、、、


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ミニッツ用パーツ出品中です。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/rykxw572
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by まとめ . / Template by sukechan.