ミニッツ &  RV125  tomdogの日記
趣味のバイク(RV125)とラジコン(MINI-Z)を中心にしたブログです。
ミニッツ ドリフト講座 最終回
2010年03月15日 (月) 23:46 | 編集
ミニッツドリフト講座最終回です。

最近は電飾をよく作っていてドリフトのブログの更新を忘れていました。
最後はパイロン三個を使用しての練習方法です。



とまぁこんな感じてす。三つのパイロンを三段階の円で回ります。
最初はパイロンの間隔を広く取り、直線部分はドリフトせずにまっすぐ走ります。
慣れてきたらパイロン間の直線もドリフトアングルをつけたまま回ります。
この練習は直ドリの練習にもなります。直ドリとは直線をドリフトで抜ける技です。コーナーとコーナーのつなぎの部分で使用したり、上級者ではコーナーのかなり手前からスピードに乗せてドリフト状態を作りコーナーを抜けます。

パイロンの間隔を広げ直線部分を長くすると直ドリの練習に最適です。

パイロンの間隔を狭くして練習するドリフトコントロールの練習になります。

動画のボディは今一番力作の電飾ボディです。前4灯後2灯、プラスマフラーアフターファイヤー1灯の計7灯です。
また次回に作り方と詳細を紹介します。

この前サーキットで点滅させて走らせていると、「チカチカと眩しいから消して」と怒られるくらい目立つ電飾です。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ミニッツ用パーツ出品中です。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/rykxw572
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by まとめ . / Template by sukechan.